【2歳でもできた!】子どものおもちゃを片付けるたった1つのコツ

知育コラム
スポンサーリンク

子どもの成長につれておもちゃが増えてきた…。せっかく片付けても一瞬で散らかされるからイライラ。かといって、汚部屋で子育てするのは絶対イヤ!

kaka
kaka

そんなママにおすすめのたった1つの方法は「おもちゃを増やさないこと」。これだけで万年片付けられなかった私でも、すっきりしたリビングを保てているよ。

こんにちは、保育士なのに家ではお片付けできないkakaです。

  • 子どもが生まれたら毎日掃除してピカピカにしよう
  • 子どもにはお片付けの仕方をちゃんと教えよう
  • 子どものお手本になれるようにお片付けがんばろう

出産前に抱いていたこれらの夢は、子どもの成長と共に儚く崩れ去りました。

kaka
kaka

おもちゃがどんどん増えて片づけがおいつかない。ぴえん。

でも、そんな私でも部屋が片付くコツを見つけたんです。

子どものおもちゃを片付けるためのたったひとつのコツ

 

それは、おもちゃを増やさないこと

 

これだけ。

おもちゃを買わないってこと?家で遊べなくなっちゃうし、そのやり方はうちには無理だわ。

kaka
kaka

いえいえ、うちにもおもちゃはたくさんあります。でも、買ってはいません。レンタルしているんです!

我が家ではおもちゃレンタルを利用し始めてから、リビングが散らからなくなりました。

 

今までは、すごく頑張って片付けても数日で元通り。

だからやる気も出ないし、そもそも片付け嫌いだから来客の直前くらいしか片付けしない。

それが、おもちゃレンタルを使うだけで、何の努力もなしに片付いたリビングを手に入れることができました。

最近の我が家のリビングがこちら↓

きれい好きの方からしたら散らかってるかもしれないし、おしゃれさのかけらもありません。

kaka
kaka

でも、この状態がずっと保ててるのって私にとっては快挙!!

万年片付けられないマンだった私には、すっきりしたリビングが保ててるってことはものすごく大きな出来事でした。

同じように片付けできなくて困っているママもきっといるはず。

そんなママに向けて、おもちゃレンタルを始めて我が家のリビングがどう変わったのか包み隠さず紹介します。

kaka
kaka

恥を忍んで散らかっている時の写真も公開しちゃいます。お片付けに困っていないママには不要な内容なので読まないで!恥ずかしいから!!

 

\ おすすめのおもちゃレンタルはこちら /

 

人気おもちゃレンタル3社・比較表はこちら
コスパ最強

トイボックス

安心の保障

トイサブ!

高級志向

キッズ・

ラボラトリー

月額 2,980~3,280円 3,340円 2,340~3,980円

(送料+1,000円)

対象 6ヶ月~4歳 6ヶ月~4歳 6ヶ月~8歳
特徴 ・3社中で最安値

・おもちゃの質もGood

・LINE連絡OK

・プレミアムプランなら細かいおもちゃのリクエストOK

・紛失・破損保証つき

・料金は安め

・プラスチック製のおもちゃが多い

・人気のため1ヶ月待ち(2020.6現在)

・料金高め(人気プラン月額3,980円+送料)

・人気プランなら1ヶ月毎のおもちゃ交換OK

・高級知育玩具が借りられる

口コミ ▶口コミ ▶口コミ ▶口コミ
公式 ▶公式ページ ▶公式ページ ▶公式ページ

【2歳でもできた!】おもちゃを片付けるコツ→量を減らすこと

おもちゃレンタルを始める前の我が家のリビングはだいたい毎日こんな感じ。

  • こまごましたおもちゃが多くて仲間別けできない
  • おもちゃの量が多いから片付けが大変
  • 結局大きなおもちゃ箱にまとめて突っ込む
  • せっかく片付けても子どもが遊べばすぐに元通り
kaka
kaka

片付けたい気持ちはあるのに、片付けられなくて毎日イライラしていました。

そんな片付けできない我が家がおもちゃレンタルを始めてこうなりました

  • おもちゃはすべて収納棚に収まる
  • 床におもちゃが散乱しない
  • 0歳児がハイハイするスペースも十分
  • 散らばったおもちゃの部品を誤飲する心配もなし
  • 床に物がないから掃除機もかけやすい
kaka
kaka

控えめに言って最高です。

片付いたリビングを維持するためのおもちゃ収納

  • リビングに出すおもちゃは6~8種類だけ
  • 他のもので遊びたいときは入れ替え制

我が家がたどり着いたリビングのおもちゃ収納のポイントは以上の3つ。

kaka
kaka

この3つに取り組むことで、親も子どももハッピーに過ごせるようになったよ。

リビングに出すおもちゃは6~7種類だけ

おもちゃレンタルを利用し始めてから、我が家のリビングはこんなかんじ。

100均で購入したトレイに一種類ずつおもちゃを入れています。

出す玩具を少なくするメリットは以下の通り。

  • 散らかっても元に戻しやすい
  • 物の置き場が明確
  • 2歳児でも片付けやすい

空いたスペースがあると物を突っ込みたくなるのがお片付けできない人の習性。

でも余白があることでぐんと片付けやすくなります。

リビングに出すおもちゃの数を数種類に絞ることで、2歳児でも率先してお片付けをしてくれるようになりました。

kaka
kaka

収納スペースに3割以上の余白を作ることが、長続きする整理整頓のコツなんだって!

 

他のもので遊びたいときは入れ替え制

  • おままごとしたーい
  • ピアノしたーい

子どもがこんな風に言い出すときは、リビングにあるおもちゃと入れ替えます。

kaka
kaka

リビングに置くおもちゃの数は増やさないのがポイント。

一度飽きてしまったおもちゃでも、久しぶりに出すと大喜びで遊ぶことが多いです。

おもちゃレンタルを利用するとなると、

  • 既に家にあるおもちゃはどうなるの?
  • 売ったり捨てたりするべき?

こんな風に悩む人もいると思います。

答えは簡単で、一定期間しまってまた出せばいいんです。

kaka
kaka

ただし、片付いたリビングを維持するためには、おもちゃをひとつ出したらひとつしまうというルールを徹底しましょう。

 

リビングのおもちゃを減らすメリット

リビングに出すおもちゃを減らして感じたメリットはこの2つ。

  • 散らかってもすぐに片付くからイライラしない
  • 2歳児でも片づけができるようになった

順番に説明します。

 

散らかってもすぐに片付くからイライラしない

正直言うと、おもちゃの量を減らしても子どもが遊ぶとちらかります。

でも、おもちゃの量が少ないから片付けもあっという間。

kaka
kaka

2分で元通りに片付きます。

すぐに片付けできるってわかっているから、子どもが散らかしてもイライラしません。

kaka
kaka

心穏やかにいられるのはママにとってポイント高い!

2歳児でもおもちゃの片づけができる

リビングのおもちゃを減らしたことで意外な副産物がありました。

それは2歳の長女も自ら片づけをするようになったことです。

kaka
kaka

今までおもちゃをほったらかしてたのにすごい!

おもちゃの量が少ないと、どこに何をしまうかが一目瞭然でわかります。

そのため、2歳児でもお片付けしやすいんです。

kaka
kaka

片付けの習慣をつけるのにも役立つね。

物の量が少ないってことは、スキルがなくても片づけしやすいってことなんだと改めて感じました。

 

リビングのおもちゃを減らすデメリット

  • 押し入れなどの収納スペースが必要
  • 子どもがおもちゃに飽きる可能性がある

リビングに少しだけしかおもちゃを出さないデメリットとして以上の2つが思い浮かびました。

 

押し入れなどの収納スペースが必要

これまでリビングに合ったたくさんのおもちゃをしまうために押し入れや納戸などの収納スペースが必要です。

子どもの見えるところにおもちゃがあると遊びたくなってしまうのは当然のこと。

だから、すぐに遊ばないおもちゃは見えないところに片付ける必要があります。

今あるおもちゃの量に合わせた収納スペースが必要になります。

 

子どもがおもちゃに飽きる可能性がある

少量のおもちゃだと、飽きてしまって遊ばなくなる可能性があります。

kaka
kaka

ひとりで遊べないと「ママ、あそぼ~」ばっかりになっちゃうからちとツライ。

対策としては、

  • 定期的におもちゃを入れ替える
  • レンタルおもちゃを利用する

などが効果的。

レンタルおもちゃなら2ヶ月に1回程度新しいおもちゃが届くので、子どもは夢中で遊んでくれます。

kaka
kaka

日々成長する子どもの「今」にピッタリのおもちゃが届くからおすすめです。

【まとめ】2歳児のおもちゃを片付けるコツは「量を減らす」こと!

以上、2歳でもできるおもちゃの片づけのコツを紹介しました。

ポイントはたった一つ。

リビングに出すおもちゃの量を減らすこと。

管理しなければならない玩具の量が減ることで、片付けスキルが低い私やうちの2歳長女でもお片付けができるようになりました。

kaka
kaka

しかも、その状態が2ヶ月以上続いている!奇跡!!

  • 片づけが苦手
  • できれば片付けたくない
  • でも片付いた部屋で過ごしたい

こんなママにはぜひ試してみてほしいです!

うちはおもちゃレンタルの利用をきっかけに、片付いたリビングを手に入れました。

お片付けの他に、おもちゃレンタルで「生活が変わった!」と実感したことを紹介しています。

詳しくはこちらから▼

【0~3歳の子育て家庭必見!】おもちゃレンタル意外なメリット6つ
おもちゃレンタルって毎月3,000円くらいかかるの高すぎない!?人気のサービスって言われてるのが本当ナゾなんだけど…。 kaka ちょっと待って!おもちゃレンタルには実際に使わ...

 

【人気おもちゃレンタル3社・比較表▼】

コスパ最強

トイボックス

安心の保障

トイサブ!

高級志向

キッズ・

ラボラトリー

月額 2,980~3,280円 3,340円 2,340~3,980円

(送料+1,000円)

対象 6ヶ月~4歳 6ヶ月~4歳 6ヶ月~8歳
特徴 ・3社中で最安値

・おもちゃの質もGood

・LINE連絡OK

・プレミアムプランなら細かいおもちゃのリクエストOK

・紛失・破損保証つき

・料金は安め

・プラスチック製のおもちゃが多い

・人気のため1ヶ月待ち(2020.6現在)

・料金高め(人気プラン月額3,980円+送料)

・人気プランなら1ヶ月毎のおもちゃ交換OK

・高級知育玩具が借りられる

口コミ ▶口コミ ▶口コミ ▶口コミ
公式 ▶公式ページ ▶公式ページ ▶公式ページ

 

知育コラム
スポンサーリンク
kakaをフォローする
この記事を書いた人
kaka

大学院で発達心理学を学んだ知育玩具ラブな保育士ママ▶子どもは1歳と3歳▶子どもと遊びながら発達段階をチェックするのが趣味のオタク▶おもちゃのレンタルサービスにドハマり▶実際に使ったおもちゃレンタルサービスや知育玩具をブログで発信中

kakaをフォローする
ちいらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました