【もう迷わない】トイボックスとトイサブ!の違いを徹底比較

知育玩具レンタルの選び方
スポンサーリンク

おもちゃレンタルを使いたいんだけど、どこも内容が似ていてわかりにくいんだよね。一体どうやって決めたらいいの?

kaka
kaka

なるべく安く利用したいなら、トイボックスとトイサブの2択。この記事では2社の違いを分かりやすく説明するよ。価格重視で選びたいママは必見。

 

こんにちは、知育玩具大好きな保育士ママのkakaです。

TOY BOX(トイボックス)トイサブ!は大人気のおもちゃの定額レンタルサービス。

おもちゃレンタル会社の中には月額料金が5,000円以上のものや、衛生面についてザックリとした説明しかされていない業者もあります。

その点トイボックスとトイサブは月額料金は3,000円前後と安く衛生面の配慮も完璧

ちなみに、トイボックスとトイサブがおもちゃの除菌に使っている「プロトクリン・アクア」についての説明はこちら↓

多数お問い合せいただいている件について | 瞬間除菌消臭「プロトクリン・アクア」
プロトクリン・アクアについて多数のお問い合わせをいただいております。 つきましては当社の見解を書面にまとめさせていただきましたので、ご一読いただけますと幸いです。 PDF → 「多数お問い合せいただいている件について」 2020年6月1日 代表取締役社長 村上 修平
kaka
kaka

他社よりも安い料金で質の高いおもちゃが借りられると人気なんです。おもちゃレンタルを安く利用したいなら、この2社から選べば間違いなし!

つまり、トイボックスとトイサブは安くて安心なサービスなので、この2社のどちらかを選んでおけば間違いないというのが私の結論。

でも、それだと結局どっちなの!?と迷ってしまいますよね。

そこで、この記事ではそんなママが自分に合ったおもちゃレンタルを見つけられるように、トイボックスとトイサブを徹底比較したいと思います。

 

【おすすめサービスを先に見る】

▶少しでも安く利用したい

 →トイボックス・スタンダード

▶おもちゃの質と内容にこだわりたい

 →トイボックス・プレミアム

▶破損・紛失保証がほしい

 →トイサブ

▶2社の比較表を見る

 

衛生面は大丈夫?本当にお得?気になるギモンを解決

レンタルおもちゃの衛生面の配慮は完璧

ママや子どもたちが安心して気持ちよくおもちゃを使うことができるように、トイボックスもトイサブもおもちゃの衛生面にはかなり気を付けています。

 

トイサブのおもちゃクリーニング映像はこちら↓

Toysub clearning process

除菌水「プロトクリン・アクア」のHPではトイボックスのおもちゃクリーニングの様子が紹介されています↓

TOYBOX rental toys | 瞬間除菌消臭「プロトクリン・アクア」
お子さまを育てるお母さんお父さんにとって他のお子様が使った後のレンタルおもちゃは衛生面での不安があるものです。せっかく、自信を持って貸し出すおもちゃを完璧な状態で貸し出したいという強い思いがありました。 そこで、色々な薬剤を取り寄せて試しました。そこで出会ったのがプロトクリン・アクアでした。

 

また、2020年6月現在は密な状況を避けるために、

  • スタッフの勤務時間帯を分散する
  • 窓を開けて常に換気する
  • 事務所に出入りする人は手洗い・うがい・除菌をする
  • スタッフは自宅でも手洗い・うがい・除菌をする

このような配慮がされています。

kaka
kaka

HPなどで紹介されている衛生面の徹底した管理と、実際に届いたおもちゃのピカピカ具合を見て不安が吹き飛びました!

 

おもちゃレンタルは総合的に考えてお値段以上の価値がある

おもちゃレンタルのメリットはたくさんあります。

  • 2ヶ月に1度新しいおもちゃと入れ替えるので飽きない
  • 子どもが夢中で遊ぶので、親の自由時間が増える
  • プロが子どもの発達に合ったおもちゃを選んでくれる
  • 月齢・年齢に合ったおもちゃをどんどん使える
  • 家にあるおもちゃの総数が少ないので部屋が散らからない
  • おもちゃを捨てる手間や罪悪感がない etc… 
実は、おもちゃレンタルを始める前の我が家は、家事負担を減らすために週1程度でベビーシッターとハウスキーピングの利用をするつもりでした。
でも、おもちゃレンタルを始めたことでこんな変化があったんです。
  • 子どもがおもちゃで集中して遊ぶ→子どもは楽しい&親の自由時間が増加
  • おもちゃが減って部屋が散らからない→片付け時間や掃除時間が短縮
kaka
kaka

あれ?おもちゃレンタル始めたら育児が楽になったし家事負担も減っちゃった!

おもちゃレンタルを使うことで、物量が少ないとこんなに楽なのかと実感。

おもちゃの量が少ないと片付けがしやすいので、もうすぐ3歳の長女も率先してお片付けをしてくれます。

日用品全般を見直し、物の全体量を少なくすることで家事負担がぐんと楽になりました。

育児と家事が楽になった結果、ベビーシッターやハウスキーピングの利用は見送ることに。
kaka
kaka

ベビーシッターとハウスキーピングに月2~3万の予算を考えていたんだけどそれがいらなくなっちゃった!

トイボックスとトイサブの利用料は月額3,000円前後

単におもちゃの値段とだけ考えると、高く感じるかもしれません。

でも実際に利用すると、普通におもちゃを買っただけでは得られないメリットをたくさん感じました。

kaka
kaka

たくさんのメリットを考えると、おもちゃレンタルはお値段以上の価値があるサービスだと感じています。

 

【関連記事】

【月3千円で生活が変わる】おもちゃレンタルの意外なメリット6つ

 

トイボックスとトイサブの違いは?選ぶときのポイント

トイボックスとトイサブの違いはこの5点。

  • 料金
  • 借りられる玩具の種類
  • おもちゃの変更希望ができるか
  • 紛失・破損の保障
  • 対応の素早さ・安心感
kaka
kaka

これを比べれば自分に合った安いおもちゃレンタルサービスを選ぶことができます。

※トイサブ!の玩具の貸し出し数は6個、トイボックス4~6個です。でも「おもちゃ6個希望」と伝えればトイボックスでも予算内で6個借りられます。希望の仕方で実質借りられる玩具の個数に違いはないので、今回は項目から外しました。

 

逆に、トイサブ!とトイボックスで共通しているのは以下のサービス内容。

借りられる玩具の総額
玩具の交換頻度
対象年齢
送料

借りられる玩具の相当額、交換頻度、対象年齢などはトイボックスもトイサブも大差ありません。

 

kaka
kaka

おもちゃを安くレンタルしたいなら、トイボックスかトイサブ!のどっちかだね。

 

 

料金の違い

TOY BOX(トイボックス)トイサブ!はどちらも料金が安く利用しやすいおもちゃレンタルサービスです。

2社の料金の違いは以下の通り。

トイサブ! トイボックス

(プレミアム)

トイボックス

(スタンダード)

3,340円 3,280円 2,980円

一番安いのはトイボックス・スタンダード

トイボックス・プレミアムとの違いは、プランナーさんが提案したレンタルおもちゃのリストを見て変更希望が言えるかどうか。

kaka
kaka

事前希望を伝えた後はプランナーさんにお任せでOKの場合はトイボックス・スタンダードがおすすめ。

 

借りられるおもちゃの違い

これがトイボックスから我が家に実際に届いたおもちゃです。

なんと総額18,000円以上

プラスチック製品が2点、木製玩具が3点でした。

トイボックスもトイサブ!も同じメーカの玩具を取り扱っていますが、実際に利用してみると、

ということがわかりました。

kaka
kaka

木の玩具や質の高い知育玩具を希望するならトイボックスの方がおすすめだよ。

 

おもちゃの変更希望ができるかどうか

トイサブ! トイボックス

(プレミアム)

トイボックス

(スタンダード)

プラン提案前の希望
提案後の変更希望 × ×

プランナーさんが立てたおもちゃの提案に対して変更希望が言えるのはトイボックス・プレミアムだけ!

kaka
kaka

「今月はこれかぁ…」とがっかりしたくないママはプレミアムプランに入ろう。

 

破損・紛失の保障の違い

トイボックス

(プレミアム)

トイボックス

(スタンダード)

トイサブ!
使えなくなるくらいの破損 割引価格で買い取り 割引価格で買い取り 原則弁償不要
一部または全部の紛失 割引価格で買い取り 割引価格で買い取り 最大で1,000円

おもちゃレンタルで心配なことの一つは、子どもがおもちゃを壊したり無くしたりするかもしれないこと。

おもちゃレンタルでは、小さな傷や汚れは弁償がいりませんが、使えないくらいに壊したときや、無くしたときは割引価格で買い取りをするという規定を設けいているサービスが多いです。

でも、トイサブ!なら追加料金なし紛失・破損の保障をうけることができるんです。

活発でこれまでにもおもちゃを壊したり無くしたりした経験があるなら、保証が手厚いトイサブ!の方が安心です。

逆に、比較的おだやかでおもちゃを壊す可能性が少ないなら、保証のことは考えなくてもいいかもしれません。

kaka
kaka

子どものタイプによって必要な保障内容を考えよう。

 

対応の素早さ・安心感の違い

トイサブ!はおもちゃのサブスクリプション(定額レンタル)のパイオニア。

実績も多いし会社の規模も大きいので、対応の素早さや安心感はピカイチです。

kaka
kaka

わからないことがあったのでメールで問い合わせをしたら、次の日の朝イチで丁寧な返信がきてびっくりしたよ。

企業としての安心感や、いつでも素早い対応をしてほしい人には大手のトイサブ!がおすすめです。

 

おすすめのおもちゃレンタル

おもちゃにこだわりたいなら『トイボックス・プレミアム』


トイボックス・プレミアムがおすすめなのはこんな人。

  • プラスチックよりも木製玩具が好き
  • おもちゃにはこだわりたい
  • 自分が納得するおもちゃを借りたい

実際に利用してみて感じたのは、トイボックスの方が木の玩具が送られてくる割合が高いということ。

それに、トイボックスのプレミアムならプランナーさんが選んだおもちゃを変更してもらうことが出来るので、そもそも納得できない玩具は変更してもらえばいいんです。

3,000円台前半という料金で、質のいい木製おもちゃをたくさん扱っていて要望に応じておもちゃ内容を変更してくれるのはトイボックスのプレミアムプランだけなんです。しかも安い!

kaka
kaka

はっきり言って私の一番のおすすめはトイボックス・プレミアム

しかも、トイボックスはお友達紹介制度を使えばQUOカード1,000円のプレゼントあり。

すごくお得なので使わないと損ですよ。

 

\ もっと知りたかったらポチッ /

トイボックス公式ページ

 

【知らなきゃ損】友達紹介制度でトイボックスをお得に利用しよう
TOYBOX(トイボックス)はおもちゃの定額レンタルの中で私がイチオシするサービス。 kaka 細かい変更希望を言えるから、おもちゃにこだわりたいママにぴったりなんです。 私は使って大満...

 

充実の保障とスピーディーな対応で選ぶなら『トイサブ!』

トイサブ!がおすすめなのはこんな人。

  • 子どもが活発なのでおもちゃを壊しそう
  • 破損や紛失の心配をしたくない
  • 親近感よりも安定感が欲しい
  • すぐに返事をくれないとモヤモヤする

おもちゃレンタルで一番困るのが、借りたおもちゃを壊したり無くしたりすること。

トイサブ!なら料金内に破損・紛失保証が含まれているので、心配が減りますよね。

他社では破損・紛失保証をつけると+1,000円くらいかかるので、無料で保障内容が充実しているのはママにとっては有難いですよね。

kaka
kaka

子どもがとても活発でしょっちゅう玩具を無くす・壊すなら、トイサブ!に入れば間違いなし。

それに、トイサブ!は大手なだけあって、問い合わせへの対応がとてもスピーディー。

おもちゃレンタルの運営経験も他社と比べて長いので実績が多く、安心して利用できます。

kaka
kaka

おもちゃに細かいこだわりはナシ、素早い対応でサクサク利用したいなら、トイサブ!が向いているよ。

 

\ もっと知りたかったらポチッ /

トイサブ!公式ページ

安さで選びたいなら『トイボックス・スタンダード』

質のいいおもちゃレンタルを少しでも安く利用したいならトイボックスのスタンダードプラン一択

プランナー提案後のおもちゃ変更希望はできないけど、プレミアムプランと同じ高品質な玩具が借りられます。

玩具を無くしたり壊したりする心配が少ないなら、トイボックス・スタンダードに決まり!

しかも、お友達紹介制度を使えばQUOカード1,000円のプレゼントあり。

すごくお得なので使わないと損ですよ。

 

\ もっと知りたかったらポチッ /

トイボックス公式ページ

【知らなきゃ損】友達紹介制度でトイボックスをお得に利用しよう
TOYBOX(トイボックス)はおもちゃの定額レンタルの中で私がイチオシするサービス。 kaka 細かい変更希望を言えるから、おもちゃにこだわりたいママにぴったりなんです。 私は使って大満...

 

【違い・共通点】トイボックスとトイサブ!比較一覧

トイサブ! トイボックス

(プレミアム)

トイボックス

(スタンダード)

料金(月額) 3,340円 3,280円 2,980円
借りられる

玩具の種類

プラスチック

多め

木製玩具

多め

木製玩具

多め

玩具の

変更希望

×

事前希望はOK

事後希望もOK

×

事前希望はOK

紛失・破損

の保障

(小さな傷や汚れはセーフ)

(小さな傷や汚れはセーフ)

(小さな傷や汚れはセーフ)

対応の速さ

安心感

 

kaka
kaka

自分が最優先したいことは何かを整理してから、上記の表を参考にしてみてね。

 

 

トイボックスとトイサブ!の違いと選び方まとめ

以上、人気のおもちゃレンタルサービス、トイボックストイサブ!の違いと選ぶポイントをお伝えしました。

 

ざっくりまとめると以下の通り。

少しでも安くしたい

→安くて質の高いおもちゃが借りられる

トイボックス・スタンダード(2,980円)

おもちゃにこだわりたい

→細かい要望ができるのはここだけ!

トイボックス・プレミアム(3,280円)

玩具を壊しそうで心配

→素早い対応と充実の保障が魅力

トイサブ!(3,340円)

おもちゃレンタルには、

  • 子どもが集中してよく遊ぶ
  • 定期的におもちゃを入れ替えるから飽きない
  • 部屋が片付くようになる

このように、メリットがたくさんあるサービス。

我が家はおもちゃレンタルで育児が楽に楽しくなりました。

ただでさえ役立つおもちゃレンタルですが、自分の好みや目的に合ったサービス選びができたほうが満足度が高くなります。

この記事が、あなたのおもちゃレンタルサービス選びに役立つと嬉しいです。

 

【関連記事】

【0~3歳の子育て家庭必見!】おもちゃレンタル意外なメリット6つ
おもちゃレンタルって毎月3,000円くらいかかるの高すぎない!?人気のサービスって言われてるのが本当ナゾなんだけど…。 kaka ちょっと待って!おもちゃレンタルには実際に使わ...
【知らなきゃ損】友達紹介制度でトイボックスをお得に利用しよう
TOYBOX(トイボックス)はおもちゃの定額レンタルの中で私がイチオシするサービス。 kaka 細かい変更希望を言えるから、おもちゃにこだわりたいママにぴったりなんです。 私は使って大満...
知育玩具レンタルの選び方
スポンサーリンク
kakaをフォローする
この記事を書いた人
kaka

大学院で発達心理学を学んだ知育玩具ラブな保育士ママ▶子どもは1歳と3歳▶子どもと遊びながら発達段階をチェックするのが趣味のオタク▶おもちゃのレンタルサービスにドハマり▶実際に使ったおもちゃレンタルサービスや知育玩具をブログで発信中

kakaをフォローする
ちいらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました