【デメリットもある!】私がトイサブを解約した2つの理由

【2位】トイサブ!

トイサブっていい口コミが多いけど、デメリットはないのかな?

kaka
kaka

私はトイサブを使っていたけど解約しちゃったんですよね。いいサービスだったけど、我が家には合わないかなと思うこともありました。

こんにちは、おもちゃレンタル大好き!4つのおもちゃレンタルを本気で使い倒した保育士ママのkakaです。

私がトイサブを解約した理由はこのふたつ。

  • おもちゃを選べなかった
  • おもちゃが好みに合わなかった

私はこのふたつをデメリットに感じて解約してしまいました。

kaka
kaka

今は、納得いくまでプランを組み直してもらえて、木製の知育玩具を多く取り扱っているトイボックスを利用しています。

この記事では、おもちゃレンタルを4社本気で使い倒した私だからこそわかる、トイサブのデメリットをわかりやすく紹介します。

【関連記事】

トイサブの感想・レビュー

トイボックスの感想・レビュー

\ 公式ページをチェック /

おもちゃレンタルのトイサブはどんなサービス?

トイサブ

まずは、トイサブ!のおもちゃレンタルがどんなサービスなのか知りたい方のために、気になるポイントを簡単に紹介します。

【こんな疑問を解決!】

  • おもちゃの衛生面は大丈夫?
  • 壊したり無くしたりしたらどうしよう?
  • 毎月の利用料金は?
  • おもちゃ交換のシステムはどうなっているの?
  • 解約は簡単にできる?
kaka
kaka

「詳しく知る」をクリックして気になる情報をチェックしてね。

おもちゃの衛生面はカンペキ

詳しく知る
Toysub clearning process

トイサブ!では、保育園でも使われているプロトクリン・アクアという次亜塩素酸系の消毒液を使っておもちゃのクリーニングをされています。

ママや子どもたちが安心して気持ちよく使えるように、衛生面に徹底して配慮されているので安心して利用できますよ。

トイサブ!は紛失・破損保証付き

詳しく知る
定額料金内で紛失・破損の保障がついているのはトイサブ!だけ。

使い方を守ればもし壊れても弁償は不要。

失くしてしまったときや、規定以外の使い方をして壊したときでも弁償費用は1品あたりの上限は1,000円で済みます。

 

kaka
kaka

お子さんが活発な場合はトイサブ!だと安心ですね。

月額利用料は3,340円、送料は無料

詳しく知る
トイサブ!は月額3,340円で合計6点・15,000円相当のおもちゃがレンタルできます。

送料は無料で、追加オプションもありません。

おもちゃの交換は約2ヶ月に1回。

これは、おもちゃレンタルとしては標準~少し安めの相場です。

1人分の料金内できょうだいのおもちゃが借りられる

詳しく知る

公式ページを見ていても見つけられなかったのですが、トイサブ!では1人分の利用料金内できょうだいのおもちゃを借りることもできます。

下の子が0歳だと、上の子の時に使っていたおもちゃがあったり、そもそも寝ている時間が長くてあまりおもちゃで遊ばなかったり…。

月齢に合ったおもちゃを1~2個だけ借りたいというママも多いのではないでしょうか。

そんなママにはトイサブの「料金そのままきょうだいプラン」はとてもありがたいです。

次のおもちゃが届いたら手元のおもちゃと交換

詳しく知る

トイサブ!は次のおもちゃが届いたときに手元のおもちゃを返却すればOK。

なので、家に常におもちゃがある状態を保つことができます。

次のおもちゃが届いたときにおもちゃを返却できるので、段ボールを持ってコンビニや集荷所に行く必要もありません。

解約はネットで簡単にできる

詳しく知る

トイサブ!の解約はネットから簡単にできます。

  1. トイサブ!公式ページの問い合わせから解約申請をする
  2. 借りているおもちゃをそろえて返却する

これだけです。

隔月プランだと契約2ヶ月後から解約申請ができます。

更に詳しく知りたい方はこちらの記事へ。

申請の手順や返金条件などを説明しています。

\ 申し込みはこちらから/

トイサブのデメリットは2つ

トイサブは基本的にはすごくいいサービスで、対応も素早くて丁寧。

トイサブのレビュー記事でも書いていますが、質問への対応は素早いし、遊びにくいおもちゃがあった時に無料で交換品を送ってくれるなど、ものすごく神対応なトイサブ。

そんなトイサブをどうして解約したかと言うと、トイボックスと比べてデメリットに感じたことが2つあったからです。

私がデメリットだと思ったのはこの2つ。

  • おもちゃを選べない
  • おもちゃが好みに合わない

どういうことなのか、詳しく説明します。

トイサブはおもちゃを選べない

トイサブでは基本的におもちゃ選びはプランナーさん任せ。

どんなおもちゃが届くかは、箱を開けてみるまでわかりません。

kaka
kaka

私にはおもちゃを選べないのはデメリットでした。

私は保育士の仕事をしているのですが、お子さんのことは保護者の方によく聞くようにしています。

保育士は「保育のプロ」ではあるけれど、その子のことを一番よくわかっているのはやはり保護者さんだと思っているからです。

子どもは一人ひとり違うので、長年の保育士の経験や勘があってもわからないことは多くあります。

おもちゃ選びだってそれと一緒だと思うんです。

プランナーさんがいくらおもちゃ選びのプロだと言っても、子どもに会ったこともなければ遊んでいる姿を見たこともないですよね。

親の意見が少ししかプランに反映されないのであれば、子どもに合わないおもちゃが届く確率も上がってしまいます。

kaka
kaka

充分に遊べないおもちゃが届くのは避けたい。

それに私は保育士という職業柄、おもちゃや知育玩具が大好き。

おもちゃを選ぶ時間が大好き。

子どもと一緒にパソコンを見ながらどのおもちゃをリクエストしようかと相談しあう時間はすごく楽しいし、親子のいいコミュニケーションの時間になっています。

おもちゃ選びをプランナーさんにお任せするということは、そういう楽しい時間もなくなるっていうことなんですよね。

このような点から、私にとっては事前リクエストだけして後はプランナーさんにお任せのトイサブはイマイチでした。

それに比べて、トイボックスはおもちゃの細かいリクエストが可能。

プランナーさんが選んだおもちゃリストをLINEで知らせてくれて、もち気に入らないおもちゃがあった場合は変更してもらうことができるんです。

kaka
kaka

トイボックスならおもちゃを選ぶ時間も楽しい!

【結論】

  • おもちゃの最終決定を自分でしたい人は、納得いくまでプランを練り直してくれるトイボックスがおすすめ。
  • おもちゃ選びにこだわりなし、事前に希望を伝えたら後はプランナーさん任せでOKという人はトイサブがおすすめ。

トイサブのおもちゃが好みに合わなかった

トイサブを利用して感じたおもちゃの特徴は以下の2点。

  • プラスチック製のおもちゃが多め
  • 海外直輸入の英語だけしゃべるおもちゃがある
kaka
kaka

残念ながら、これが私の好みに合いませんでした。

トイサブのレビュー記事でも書いているのですが、私は木製の知育玩具の方が好き。

子どもの集中力や考える力をじっくり引き出してくれるおもちゃに魅力を感じます。

それに、英語しかしゃべらない海外製のおもちゃは魅力でしたが、英語がわからない我が子は十分に楽しめないこともありました。

kaka
kaka

私もちょっとしか聞き取れないから、イマイチ使い方がわかりませんでした。

例えば、トイサブで届いたおしゃべりレジスター

ボタンを押すと英語で「コインを○枚入れて!」みたいなことを言うのですが、十分に聞き取れないから正しく対応できない…。

私でもそんな状態なので、娘も英語の指示に全然対応できていませんでした。

kaka
kaka

英語がわかればもっと楽しめたのに…残念。

2ヶ月遊ぶことで簡単な英単語を真似して言うようにはなりましたが、これだけで英語が喋れるようになる気はしませんでした。

kaka
kaka

英語を勉強している子にはトイサブはすごくおすすめです!

トイサブがアメリカ製のプラスチック玩具が多いのに対して、トイサブは木製のおもちゃが多め。

トイボックスもプラスチック製のおもちゃはあるけど、全体のバランスを見ると私にとってはトイサブよりもトイボックスの方が好みに近かったです。

完全に好みの問題なので、どちらがいい・悪いということではありません。

私にとってはトイサブよりもトイボックスの方が好みに近かったので、最終的にトイボックスを選びました。

kaka
kaka

ちなみに親の好みに関わらず、子どもはどちらのおもちゃでもよく遊んでいました。

【結論】

  • 木製知育玩具が好きな人はトイボックスがおすすめ。
  • 英語やプラスチックのおもちゃが好きな人はトイサブがおすすめ。

【デメリットもある!】私がトイサブを解約した2つの理由のまとめ

以上、おもちゃレンタルを4社利用した私が感じたトイサブのデメリットと解約した理由についてお伝えしました。

【トイサブのデメリット】

  • おもちゃを選べない
  • おもちゃが好みに合わない

これは好みが大きく影響しているので、人によっては「トイサブの方がよかった!」と感じる人もいると思います。

kaka
kaka

私もトイボックスがなかったら、トイサブに決めていました。

おもちゃレンタルを4社実際に使ってみて感じたのは、トイサブかトイボックスのどちらかを選べば間違いなしということ。

【トイボックスがおすすめの人】

  • 気に入らないおもちゃが届くのは嫌
  • 納得いくまでプランを練り直してほしい
  • どちらかというと木製知育玩具が好き

トイボックスの感想・レビュー

【トイサブがおすすめの人】

  • 子どもに合ったおもちゃ選びが難しい
  • おもちゃ選びはプランナーさんに任せたい
  • 英語のおもちゃを使いたい

トイサブの感想・レビュー

kaka
kaka

自分の好みでどちらにするか決めればOKです。

 

【2位】トイサブ!
kakaをフォローする
この記事を書いた人
kaka

【おもちゃレンタル評論家】よれよれママだけど育児で後悔はしたくない!大学院で発達心理学を学んだ知育玩具ラブな保育士▶4社のおもちゃレンタルを本気で使い倒して徹底比較▶おもちゃレンタルをもっと楽しむための情報をインスタグラムで発信中▶あなたにピッタリのおもちゃレンタル選びをお手伝いします!質問・疑問があればお気軽にコメント・DMください♪

kakaをフォローする
ちいらぶ

コメント

タイトルとURLをコピーしました